ゆうきともマジックギャラリー

当サイトだけのオリジナル商品

≪ 注文方法 ≫

注文は「お問合せフォーム」に、郵便番号、住所、お名前、商品名、個数を記載し、送信してください。後日、返信メールにて、口座番号と商品代金をお知らせ致しますので、お振込をお願いします。振込確認後、商品を普通郵便にて発送いたします。なお、振込手数料は、お客様負担でお願いいたします。

※3,000円以上お買上げの方は送料無料です。

『ビフォーサービス』 価格 4,000円

現象はこちら 「幸せ!メンタルレストラン ココロの魔法で人生バラ色SP」 をご覧ください。

2007年のテレビ番組用に構成した予言マジックであり、今回が初公開となります。
青いデックから1枚のカードを選んでもらいますが、この間デックは公明正大に示され、観客自身が手にして調べ、シャッフルし、カットされます。
選ばれたカードは、卓上に置いてあった赤いデックのトップから出現します。
それだけではありません… 残りのカードを見ると、すべてのカードが同じです!赤いデックはどれもが予言のカードだったのです。

もう一つのやり方として、予言用の1枚のカードが入った封筒を使い、よりシンプルに演じることもできます。

商品内容は、特別な赤デック1組、封筒1枚、予言用カード1枚、8ページの解説書です。
演じる際にはバイシクルの青デック(ライダーバック、ポーカーサイズ)1組をご用意ください。
一度メソッドを理解していただければ、他のデックで演じることも可能です。

スライハンド的なスキルは要求されませんが、普段実践で演じていない方にはお勧めしません。

『2カード・ミラクルⅡ』価格 1,800円 (+送料) 

2001年に限定販売された『2カード・ミラクル』がバージョンアップして帰ってきました!

一組のカード(赤バックのバイシクル・ライダーバック)から選ばれた1枚のカードを当てると言い、演者は4枚の青裏ブランクフェイスカード(表の白いカード)を取り出して示します。
観客に選んだカードをイメージしてもらうと、1枚の表に選ばれたカードが現れます。そのカードにもう1枚をこすりつけると、そこにも同じカードが出現(印刷?)し、さらにはバック面までもが鮮やかに変化します!
カードを調べてもらいますが、仕掛けらしきものはまったく見当たりません。
それで終わりではありません。このあとさらに4回もの変化が立て続けに起こるのです!
また演技を終えると同時にリセットが完了するため、非常に演じやすい作品です。

赤バックのバイシクルを一組ご用意ください。それだけでいつでもこのマジックを演じることが出来ます。

※使用するカードセットは2組添付されておりますので、1組は練習用に使ってください。また、フォース、エルムズレイ・カウント、ダブル・ターンノーバーといった、基本的なカード技法ができる方のみお買い求めくださるようお願いします。

『ショートショート・カメレオン2』 価格 1,600円 (+送料)

96年、ゆうきによって限定販売された後、2003年からはフォーサイトより販売されているパケットトリック『ショートショート・カメレオン』。

この度、基本コンセプトはそのままに、より豪華でありつつもシンプルな手順として生まれ変わりました!

4枚の特別なカードが、観客の選んだカードに合わせて自由自在に変化した後、最後にはすべてのバックデザインまでもが変化してしまいます。
元の手順はここでおしまいでしたが、今回の手順ではもう少しだけ続きます。

現象はシンプルで分かりやすく、カラフルでウケの良いトリックですが、技法自体の難易度は前作より少し下がっており、より演じやすくなっています。

演技後は使用したすべての道具を手渡すことができます。

※カードマジックの基本的な知識やスキルを持つ方にのみオススメします。
【使用技法】クリスクロス・フォース ハーマン・カウント FBI・カウント
フラシュトレーション・カウント デュプリ・カウント

こちら● 世田谷webテレビ(2017年4月27日放送分) に実演動画があります。

「34」 価格 1,000円 (+送料)

2016年4月21日放送分の世田谷Webテレビ『ゆうきともトリックギャラリー』の中で演じている、コインを使った予言トリックです。
観客の選んだ3枚のコインの合計が、缶の中のコインの合計と一致します。
缶ケースとその中のコイン以外の道具は一切使わず、とても実用的です。

※缶ケースとその中のコイン、解説書、すべてセットでの販売です。

「オーディナリーペンver.3」 価格1,500円(+送料)
※ペン1本と解説書のセットです。 ※品切れです。

ごく普通の3色ボールペンのボディに、カードの名前が印刷されています。 これまでのオーディナリーペン(1と2)とは違い、極めてベタなスタイルの商品 ですが、予想外の展開に観客は驚き、喜んでくれます。
演じていて、とにかく楽しいマジックです。
意外性がキチンと際立つように構成した、私の愛用している手順を2つ解説してあります。

予言の異なる2本のペンをセットでお買い求めの方は、2,000円で販売しております。ただし解説書は以前の物ですのでその点をご了承ください。

※バージョン1、2は在庫切れです。

「スーパー・シンプル・プリディクション」 価格 2,000円(+送料)

一組のデックから観客が自由に選んだとしか思えないカードが、演者によって予言されています。タイトル通りのシンプルな予言トリックです。予言はメイトカードを使用するシンプルな方法の他に、名刺に書いておくやり方の紹介もあります。

古典ともいえる原理のゆうきによる具体的な使用方法とギミックのセットなのですが、細かいサトルティやハンドリング、セリフなどに関して、かなり細かい部分まで解説してあります。
スーパーシンプルであるがゆえに、まことに実用的であり、実際にライブでも頻繁に使用しているお気に入りです。

※手順そのものに難しい指先のテクニックは使いませんが、解説を理解し、演技するためには、カードマジックの基本用語を知っておく必要があります。

「ウィニング ザ レインボー」 価格 2,500円(+送料)

※価格を変更しました。以前(3,000円の時)、同商品を注文していただいた方で、新たにご注文いただく場合は、更に500円引きとさせていただきますので、ご注文の際にお申付けください。
ゆうきともが10年以上愛用しているレインボーデックの手順です。巧妙な原理とその構成により、ほぼ自動的に3段の現象が立て続けに起こります。いつでもケースからデックを取り出して演技を始め、終えると、これまたほぼ自動的にセットアップが完了する為、カードを半分ほどスプレッドする場所さえあれば、テーブルホッピングにでさえ対応できます。

「フェア・トレード(パケット版)ver.2」 価格 1,500円(+送料)

選んだカードが一致する、いわゆる「Do as I do」のパケットバージョンです。
技法を使いませんので、ver.1よりも易しく演じられます。

演者と観客がそれぞれ赤裏4枚と青裏4枚のカードを持ちます。
お互いに自由に選 んだカードを1枚交換しますが、その2枚のカードを表向きにすると、完全に一致 しています。
演者が残りのカードを示すと、3枚とも表はすべて真っ白です。観客は自分の手元のカードを見ますが、それらもすべてが真っ白なカードであることが分かります。

※ほぼセルフワーキングといってよいほどのトリックですが、基本的なカードマジックの知識や経験は必要です。

動画はver.2のものです。

デモ映像なので短めの演技ですが、実際の演技では、クライマックスの前にもう少し間を取るようにすると効果的です。

「トリプルプレイver.2」 読心 透視 予言 シンプルな3つの効果! 価格 3,000円

演者はあらかじめ1枚のカードを抜き出してポケットに入れておきます。
よくシャッフルされ、観客自身がカットした場所から配られた3枚のカードが、演者の見ていないところでさらに混ぜられます。
そのうちの1枚を観客全員に覚えてもらい、デックの任意の場所に戻してもらいます。演者はそのカードを一切見ることなく、ただちに色やマークなどを当て、デックの中からそのカードを抜き出してみせます。≪現象①≫

残った2枚のうち1枚は誰も見ることなく、観客のポケットにしまってもらいますが、それでも演者はそのカードを当てることができます。≪現象②≫

そして最後の1枚は、観客がカードを選ぶ前に演者がポケットに入れておいたカードと一致(例えばハートの2とダイヤの2など)しているのです。≪現象③≫

※現在もフォーサイトから発売されている 「マインズ・アタック」 などと比べますと、はるかにやさしく行えますが、手順が少し長く、見せ方が少々難しいので初心者の方にはすすめません。ある程度マジックを演じなれている方におすすめ致します。
『カードマジック事典』(高木重朗編、東京堂出版刊)程度の知識と技術を必要とします。

実演はこちらで。38分くらいからです。⇒TV 世田谷webテレビ 1月15日放送分

「フェア・トレード(パケット版)」 価格 1,000円(+送料)

選んだカードが一致する、いわゆる「Do as I do」のパケットバージョンです。
使用するカードは8枚なので、財布や名刺入れの中に入れておけばいつでも手軽に演技ができます。

※初心者向けではありません。「カードマジック事典」(高木重朗編、東京堂出版刊)程度の知識と技術を必要とします。

「GWR」 RBG2特別版 価格 1,500円(+送料)

基本的な現象は 「RBG2」 と同じなのですが、観客がカードを選択する際に“意味深な封筒”を持たせた状態で演技を進めます。通常の演技の最後に、その封筒の中身を見てもらうと… 
「GWR」 は、通常の12枚のカードの他に、ちょっとしたプラスαを付け加えることで、よりロジカルで、かつ洒落た雰囲気を醸し出します。

※手順そのものに指先のテクニックは使いませんが、解説を理解する為には、トップ、カット、フォースなど、カードマジックの基本用語を知っておく必要があります。

実演はこちらで。30分くらいからです。⇒TV 世田谷webテレビ 3月21日放送分

「マネーゲーム」 価格 1,600円(+送料)※単品でご注文の場合、送料は120円です。※品切れです。

お客様に参加費として100円を出してもらい、運が良いと500円、千円… もしかすると1万円になるかもしれない、簡単なゲームに参加してもらいます。

コインやお札の並べ方はすべて観客に決めてもらい、後は最初から目の前に置いてある『8項目の指示書』に従ってもらいます。

ゲームの途中、観客は何度も自由な選択をし、7つ目の指示に従います。そして最終的に2種類のお金が残されます。
最後8つ目の指示を見ると、そこには大方の予想を覆し、演者が損をしてしまう結果が待ち構えています。お客様は大いに喜びますが…

最後は全く予想のできないどんでん返しが仕組まれており、会場は大爆笑に包まれます。

2016年8月に『マリック・チャンネル』に出演した際に演じたところ、Mr.マリック氏にもお褒めの言葉をいただきました。
プロット自体のルーツはポール・カリー氏まで遡りますが、その後に発表されたどのバージョンよりも手順は簡潔であり、現象も優れていると思います。

私自身が楽しむために構成した作品ですが、2005年にフォーサイトより発売されて以来、今でも販売され続けているベストセラー商品です。

途中一度リニューアルされ、現在販売中のバージョンは、青い紙に黄色い文字で印刷されたものとなります。

※このホームページからお買い上げいただいた方への特典として、解説書には紹介していない私の演出法についての原稿が付いています。

「RBG2」 価格 1,000円(+送料)※品切れです。

12枚のバラバラのトランプを表向きの状態で操作してもらい、観客自身の選択にしたがって、3枚ずつ、4組の山に分けてもらいます。
まったく自由に選んでもらったのにもかかわらず、4つの山を裏向きにすると、それぞれの山に 赤、青、緑、3色のカードが揃っているのです。
完全な手順の解説の他、演者の好きなスペルを出現させる方法など、様々な演出のアイデアについても触れており、汎用性の高い作品です。
このトリックは2011年8月に開催されたUGMレクチャーにおいて販売された「RBG」を再構成し、よりシンプルに、そしてより実用的にブラッシュアップしたものです。

※リフル・シャッフル、シャーリエ・シャッフルなどの、カードマジックの基本用語がある程度分かる方向けの商品です。

「DVD ワイズ・ワークスEX2」 価格 3,800円 ※送料無料です。※品切れです。

名古屋の老舗マジックショップUGMの会員専用ビデオ『UGM最新情報』用に収録された、ゆうきともによるトリック10作品がまとまったDVDです。

収録作品の内3つは、コイン、缶コーヒー、ポストカードを使ったもので、どれもやさしく演じられ、レパートリーとして重宝すると思います。また残りの7つはカードマジックですが、すべてが即席で演じられ、初心者から上級者まで楽しんでいただける強力な作品が揃っております。

「DVD Silver & Copper」 価格 3,780円 ※送料別 ※品切れです。

若手奇術家 今西章 とのコラボレーションDVDの第2弾です!

銀貨と銅貨、日本の硬貨でも外国の硬貨でも構いません。2枚のみを使った「シンプルな入れ替わり」はもちろんのこと、いわゆる「ワイルド・コイン」プロットや、ハンカチ、パース、パースフレームなどを駆使した珠玉のルーティンを7作品収録。実用的なコイントリックをお探しの方、手順構成のコツを知りたい方は是非!

「DVD CSBルーティンズ」 価格 3,780円 ※送料別 ※品切れです。

ゆうきとも初のコインマジックだけのビデオです。

若手奇術家 今西章 とのコラボレーションで、いわゆる「3コイントリック」の範疇に含まれるであろう作品を6手順、演技、解説、しております。
ハーフ、ペニー、チャイニーズの3種類を使った作品は無論のこと、日本円でいつでもカジュアルに演じられる、超実用的でリアルワールド向きの素敵な作品群です。
また、撮影と編集は、昨年発売されたDVD「パズル」で一躍有名になった岡野将太。
じっくりたっぷりお楽しみください。

「マインズ・アタック2」 価格 4,000円  ※品切れです。

現在でも発売されている『マインズ・アタック』(フォーサイト1997)の最新版です。

1組のトランプが公明正大に示され、2人の観客が1枚ずつを自由に心に決めます。手掛かりは全くなさそうに見えますが、まるで心を読むかのように演者は2枚ともズバリと的中させます。

以前のバージョンよりも値段が高く設定されておりますが、付属のギミックに関するコスト自体は、以前とほぼ同程度の物である考えてください。ただし構造は全く異なり、ラフ加工は使用しておりません。ギミックの厚みはデックの3分の1くらいですので、格段に使いやすく、当然ながら演じやすくもなっています。

個人的な思い入れの強い作品ですので、とにかく大切に使っていただける方にお買い上げいただければ嬉しいです。

※実用的ですが、決して簡単なマジックという訳ではありません。カードマジックの基本的な知識およびスキルをお持ちの方だけに心からお勧めいたします。

世田谷webテレビ(2015年10月15日放送分) にて、42分頃「マインズ・アタック2」の実演をしています。

「オーディナリーペンver.2」 価格 1,500円 (+送料) ※品切れです。

Ver.1と同メーカー同シリーズのボールペンですが、芯の太さが0.7ミリから1ミリになりました。もともとクロースアップ用に作ったペンですが、実際に演じてみると20名ほどのパーラースタイルでも問題ないことが分かりましたので、書いた文字が見やすいように変更いたしました。

また数字の予言にも変更を加えることで、よりカジュアルに演じられるように工夫してあります。

※数字が変更されたことにより、その数字を使用するカードの手順自体もよりフレキシブルな対応が可能となりました。自信をもってお勧めできる道具と手順になったと自負しています。

「オーディナリーペン」 価格 1,000円 (+送料) ※品切れです。

これは、私自身が長年欲しかった道具を具現化したものです。

ごく普通の有名メーカー製ボールペンなのですが、その場に文字や数字を書くための小さな紙さえあれば、いつでも強力で意外性のある予言トリックを演じるこ とができます。
普段手軽にできる2つのトリック解説の他、ボーナストリックとして、デックを使用する本格的な作品(初公開)もお付けしました。皆さんも是非楽しんでくだ さい。

※合計3つのトリックの中で、1つはどなたでもすぐに演じられますが、残りの2つはフォースやエキボックといったマジックの基本知識が必要です。

「マッドブック」究極のブックテスト ※販売終了いたしました。

2010年に200部のみ限定販売され、マジック界に旋風を巻き起こした究極のブックテスト『マッドブック』入荷しました。
このトリックのために制作された文庫本一冊と、ペアで使用するための文庫本一冊、解説書一部のセットです。
金額は送料込みで11,000円です。発送予定日は2月20日以降となります。

ご予約は お問い合わせフォーム より『マッドブック』購入希望と明記の上、お名前とご住所(発送先)、電話番号、メールアドレスをお知らせください。
こちらから改めてお振込先をご連絡します。入金を確認した上で再度ご連絡をいたします。この時点で初めてご予約の完了です。

『マッドブック』は2017年現在、日本に存在する最高峰の『ブックテスト用の仕掛け本』です。この道具の価値の分かる、実践派の方にのみ、心からおすすめします。

▲TOPへ戻る